だまらん

サブ50を目指したりとかウルトラマラソンとかトレランとか。走ることを綴っていきます。

週報:第47週:湘南国際に向けて

第47週です。

今週は、江東シーサイドマラソンに参加しました。

 

結果はこんな感じ。

Twitterでキロ4分5秒から10秒ぐらいの間で完走するだろうと予想を記載していましたが、足攣りまでは想定するわけないので、予想は合ってたとしてもなんか微妙な感じです。

 

om2dama.hatenablog.com

 

大会では、ひらぶーさん、シゲさん、Ryoさん、Yohさん、まさるしさん、しまさん、応援にはズンズさんにお会いできました。

江東区は3か月前まで住んでたので、コースは勝手知ったる道ですが、レースで走るのはまた一味違って面白かったです。また参加しよう。

 

さて、今週ですが、今週も二の鳥居グループランに参加しています。

 

大仏の切り通しは知ってる道ですが、長谷の浅間神社から入れるのは知らなかったです。

主催のハシルトレイルさんのレパートリーはどこまで広いんだろうと思いながら毎週楽しみにしています。

 

そして土曜日は坂練。

距離が短くても、心肺に負荷を掛けられるのが良いので、これからも定期的に実施していきます。

 

さて、来週は、湘南国際マラソン

当初の予定通り、サブ3ペースでどこまで行けるか頑張ってみます。

 

江東シーサイドマラソンは1時間28分で完走しました

江東シーサイドマラソンは、1時間28分0秒で完走しました。

平均ペースはキロ4分10秒です。


10・12km過ぎに、右足ふくらはぎを攣ってしまって、その後ストライドが伸ばせなかったのでペースダウンしてしまいました。

そこまでは、キロ4分1~2秒ペースで順調に推移していたので残念。なんとかピッチを上げて最後まで走り切りました。

 

1km・5kmごとのペースは以下の通り。

 

■足攣りの状況
10km過ぎに、右足ふくらはぎに、ピキッと来ました。
この時点ではまだ大丈夫だったのですが、12km過ぎ、下り坂で足が伸びる動作で再度強く足攣りが発生したので、そのあとは、なるべくストライドを広げないように慎重に走りました。

■北風が強かった
足攣りしても13-14kmは、タイム的には落ちてるように見えませんが、ここは、風速4メートルを超える追い風モードだったので、本来ならキロ4を切れるところ。
折り返してからは、完全向かい風となるので、その失速が明らかにタイムに出てきました。

19kmからは西向きにコースが変わるので、ある程度持ち直し、ストライドは広げずピッチを上げてみましたが、当初のスピードまでは戻せませんでした。

■反省点
このところ走る量は増やしていたのですが、ストレッチを含む足回りのケアを少々サボっていたところが、この足攣りに出たかなあと思います。
昨年の12月~1月にかけても同様の事象に見舞われたので、改めて、身体は丁寧にメンテしていこうと思います。

■来週は湘南国際
結果はイマイチでしたが、来週の湘南国際マラソンに向けては良い刺激になったと思うので、あと1週間調整して、サブ3ペースに食らいついていく予定です。

 
 
 

週報:第46週:もりだくさん

第46週です。

6走1休で、93.3km。今週は大阪へ行ったり、リレーマラソンに出たり、もりだくさんでした。

 

 

日曜日から月曜日に大阪出張でした。

朝、大阪城公園を走ってきました。久しぶりの大阪でしたが、ちゃんとランニングコースの案内が出来てて走りやすかったです。

 

以前から、大阪城公園を走る際、いつも階段にぶち当たるので、ちゃんと走れるコースで一周出来たのは初めてです。

 

 

今週の二の鳥居グループランは、天園方面に。

最後の一本橋がすごすぎた。

手元にロープあるけれどほとんど頼りになってないので、バランス感覚と度胸が必要。

 

 

土曜日は、浅草リバーサイドリレーマラソンに、ランニングチームとして参加してきました。短距離の全力、この距離だったら、キロ3分40秒台に持って行きたいです。トラック練やらないとなあ。

久しぶりに仲間と一緒に大会参加できたのが良かったです。

 

 

さて、来週は江東シーサイドマラソンに参加してきます。

ハーフをどのぐらいで走れるか、ペース配分はギリギリまで考えるつもりです。

週報:第45週:トレイルラン中心

第45週。

暦の上では冬が始まりましたが、まだまだ暖かい週でした。

 

まずは、毎週金曜の二の鳥居グループラン。


今週、週末が少々忙しくて記事書いてなかったので、トレイルハシルさんのツイートを拝借(すみません!)。

 

今まで参加した中でも最多の17名でのグループラン。金曜の朝にこれだけ集まるのもすごいなーと思ってます。

 

そして、タチンダイ。って、道しるべもカタカナ表記で、検討が付かない謎の場所ですが、ネットには色々と情報が。

 

kamakurasakura.com


なかなかのマイナーな脇道巡りでした。正直ワタクシ、途中からどこ走ってるのか全然検討がつきませんでした。ロードに降りてきてビックリ。

 

そして、13日はもともと、つくばマラソンに出る予定でしたが、大阪出張が出来てしまったため、残念ながらDNS

予定に空きが出来たので、12日は高校の先輩企画のトレランにご招待いただきました。

この先輩、高校時代は全然関係はなかったのですが、山を走るようになってからお知り合いになり、色々と鎌倉のトレランルートをご紹介頂くようになりました。

鎌倉に引っ越すきっかけにもなった、ありがたい先輩です。

 

 

武蔵五日市を中心とした、秋川のトレラングループにもお世話になっているのですが、今回は、わざわざ五日市方面からこちらに駆けつけてくれて、一緒に逗子・葉山・鎌倉の山を走ることになりました。

最後は大船の居酒屋で締めということで、楽しい一日となりました。

 

13日は、大阪へ移動。

Twitterのタイムラインで、つくばマラソンの結果を追っておりましたが、コンディション等色々あって、苦戦されていた方が多かったかと思います。

もともと、つくばマラソンは、1~2週間後ろの11月下旬開催だったので、もう少し気温が下がって走りやすい気候の時期の大会でしたから、いままでのような記録を出すのは、なかなか難しかったのではと考えます。

まだシーズン入り始めですので、これからお互いに頑張って行ければと思います。

 

 

 

週報:第44週:3時間走などドカ走り

第44週です。

5走2休で95.5km。3日が祝日ということもあり、ガッツリ走れました。

4週間累計が294kmまで到達、1か月換算で315kmぐらいで順調に積み上げて来てます。

祝日はロングジョグで久里浜駅まで。

逗子や葉山方面はあまり行ったことが無かったので、ロードの状況を確認したくてぶらっと出かけてみました。


三浦半島の付け根あたりの内陸ですが、結構アップダウンがあって走りごたえがありました。後半、横須賀市に入ってからは、ほぼ道もまっすぐで平坦なので、走りやすかったです。



毎週金曜の二の鳥居グループランは、主催のハシルトレイルさんが、京都に行ってるとのことで、トミーさんがコース先導の特別編。

散在ガ池をぐるっと回りましたが、これもなかなかタフなコース。一周1キロちょっとなのですが、高低差が大きく馬の背の小径は短いながらテクニカルなルートなので、良い練習になります。

 

この二の鳥居グループランで、毎週トレイルを走れるのが、良い脚の刺激になってます。主催の方に感謝しつつ、今後も継続していきたいと思います。

※クレイジー7とか、ビール飲もうイベントも日程合えば行きたいのよねー

 

そして、日曜日は3時間走。

やっておきたかった練習で、30km以上の距離感や時間の感触を確かめるのが目的。海岸沿いでもよかったのですが、御徒町のアートスポーツに寄りたかったのもあり、皇居に行きました。

 

 

最初は 4分45秒ペースを考えていましたが、先週のハーフマラソン4分10秒ペースが効いていたか、走りやすいレンジが少し上がってました。

ただ、35km超えてから失速してるので、やっぱり4分45秒で良かったのでは……。まあいっか。

ということで、湘南国際マラソンまであと4週間、今週来週までは、ガッツリ距離や時間をかけて走る週としていきます。

 

がんばりましょう。

 

週報:第43週:多摩川ハーフに出た

第43週。

5走2休で66km。日曜日はハーフマラソンに出まして、目標通りキロ4分10秒ペースを維持できました。

 

金曜日は毎週恒例、二の鳥居グループランに参加しました。

 


鎌倉峯山は、自分が鎌倉に初めて引っ越してきた小学校3年から、大学に入る前までの間、ベランダから見えていた里山
その頃は整備されておらず、裏山レベルで道は付いていたようですが、山に入ることはありませんでした。

 

なので、今この年齢になって、この里山を走ることになろうとは。
少々、感慨深い思いでトレイルランを楽しんでおりました。

さて、日曜は多摩川沿いで行われたハーフマラソンに参加してきました。

 

先週・先々週とキロ4分30秒で30kmを走ってこれたので、ハーフであればキロ4分10秒行けるかなと、想定してエントリーした本大会。

無事キロ4分9秒ペース、グロス1時間27分54秒・ネット1時間27分51秒で完走でした。

1kmラップは以下の通り。

最初の2kmまでは、キロ4分10秒のペーサーさんについて行ったのですが、ペースの上下動が激しすぎたので、3km手前から遅いペースから抜け出して、単独走へ。

ほぼ、最後までイーブンペースで行けてよかったです。

 

12月4日の湘南国際まで、あとハーフの大会は1回あるので、ここでキロ4分に近しい走りが出来ればと思ってます。

湘南国際でサブ3復帰チャレンジはしておきたいので、引き続き精進します。

 

週報:第42週:nagisa × High練に参加

第42週です。

今年もあと10週ですな。

週80km超えたのは、6月の奥武蔵ウルトラ以来。距離走ってないなあ。


金曜日は二の鳥居グルランに参加。

結構肌寒い朝でしたが、まだワラーチ参加者がちらほら。

ガチ走りではないけど、なんだかんだで変な人(誉め言葉)が結構いらっしゃるグループランです。なので面白い。

 

さて、今週末は、nagisa × High練に参加させて頂きました。場所は新横浜、日産スタジアムの横です。

 


まずは、開催してくれたお二人に感謝です。

short-cut-to-runners-high.hatenablog.com

 

covtana.hatenablog.com

 

新横浜は、引っ越してからだいぶ近くなったので、参加しやすくなりました。

はてブTwitter関係の方々とは、しばらくお会いしてなかったのもあるので、今回一緒に走れてよかったです。


目標は先週の多摩川のミニ大会と同様、30kmキロ4分30秒ペース。

そしたら、ほとんどの方が、キロ4分と4分15秒で走るとのこと。4分30秒は、自分入れて3名とか。

レベル高いなあ。

 

んでもって、新横浜の周回コースですが、今回初めて走りました。

最初に、とし姉さんと一緒にアップがてら1周走りました。

一周1.745kmで、30kmだと17周と335m。大きなアップダウンはないですが、ジワリとうねっているので、後半脚にそこそこダメージが来ます。

道は広いものの、多くの方が走られるので、少年サッカー団のダッシュなどに巻き込まれてペースを乱されることもしばしば。

 

30kmの結果としては、2時間14分22秒、ペースはキロ4分29秒。
1kmごとのラップは以下の通り。


最後の2km、周回にしては1周ちょっとペースが落ちていました。
まあ、今の脚の状況だと、キロ4分15秒の30kmは、11月の後半ぐらいになりそうです。


走り終わった後は、新横で打ち上げ飲み。

昼過ぎから結構飲みました。ooiさんの横で寝落ちた時の支え役になる予定でしたが、時間的には早めに終わった(?)らしく、事なきを得ました。

こういう飲み会も久しぶりで楽しかったです。

いよいよ、大会も近づいてきており、また結果に一喜一憂しながら盛り上がる時が来るんだろうなと思っています。

 

また、大会・練習会でご一緒出来ればと思います。

お疲れ様でした!