だまらん

サブ50を目指したりとかウルトラマラソンとかトレランとか。走ることを綴っていきます。

北アルプス1日目︰早月尾根から剱岳

嫁さんと北アルプスを縦走して来ました。

台風の影響が心配でしたが、総じて天気は晴れ!素敵な3日間でした。

f:id:om2dama:20190817001200p:plain


馬場島荘に前泊

嫁さんの実家が富山なので、帰省ついでに、早月尾根の麓である馬場島まで、お父さんに送ってもらうという何とも有り難いお話からスタートします。

馬場島までは公共交通手段がなく、タクシーで1万円近くかかります。

馬場島荘に一泊して、翌早朝から剱岳を目指します。

宿泊客は自分たちを入れて4組と空いてました。相部屋を2人で独占でした。

 

 

早月尾根

馬場島荘4時20分スタート。

標高差は馬場島760m、剱岳山頂2999mで、約2200m。早月尾根は、北アルプス3大急登の1つです。

 

f:id:om2dama:20190816233658j:plain
f:id:om2dama:20190816233720j:plain

 

どんどん高度が上がります。この日は天気も良く、富山湾の氷見の方まで見渡せました。

f:id:om2dama:20190816234832j:plain

f:id:om2dama:20190817000145j:plain

ただ、斜度のキツさと、後半のクサリハシゴの通過が難易度が高く、タフな山道です。ビビりまくり。下の写真の鎖場はまだ安全なところ。
危ないところはカメラも構えられず。落石のリスクもあるので、ヘルメットも必携です。

f:id:om2dama:20190816234039j:plain
f:id:om2dama:20190816234118j:plain


嫁さんは、最近かなりパフォーマンスが上がっていて、最後まで順調な登り足でした。

f:id:om2dama:20190816234415j:plain

自分は後半の早月小屋以降、少々バテが出て嫁さんに待ってもらう場面が多かったです。相変わらず胃腸が優れず、朝食をしっかり食べれなかったのもありました。

再来週の安達太良トレイルに向けて補給計画をしっかり立てたいところです。

 

剱岳

剱岳山頂 10時45分到着!

f:id:om2dama:20190816235036j:plain


ここまで6時間25分。高原地図の標準コースタイムだと9時間10分なので、だいぶ巻きました。
終日安定した天候で、眺めが最高です。あまりに気持ち良かったので、山頂に30分ちかく滞在しました。

f:id:om2dama:20190816235046j:plain
 

剱岳への登山は、10年ぶり。
当時は、天気が悪く、雨と強風の中を移動し、剣山荘で一日停滞した上での登頂でした。今回は、天気には恵まれましたが、早月尾根、手ごわい山道でした。

剣山荘へ

山頂での景色を十分堪能してから剱澤方面、今日の宿となる剣山荘を目指して下山。
こちらも、カニの横ばいを含めて、クサリハシゴのオンパレードです。

f:id:om2dama:20190816235626j:plain

f:id:om2dama:20190816235634j:plain


そういえば、10年前は剣山荘からのピストンだったので、軽荷での移動でしたが、今回は早月尾根からの縦走なので、全ての荷物を担いでの移動です。下りは得意でないし、行動時間もだいぶ長くなっていたので、時間をかけて慎重に下ります。

この下りは標準タイムぐらいをかけて下山しています。
13時45分、剣山荘到着。ほっと一息。ビールと缶酎ハイで乾杯しました。

f:id:om2dama:20190816235906j:plain
f:id:om2dama:20190816235919j:plain


2日目に続きます。