だまらん

サブ50を目指したりとかウルトラマラソンとかトレランとか。走ることを綴っていきます。

Elevate for Strava で走力を維持する

Google Chrome拡張機能「Elevate for Strava」。

chrome.google.com


Stravaの有料コンテンツにも似たようなグラフがあるけど、Stravaに記録したトレーニングの積み重ね状況や、疲労の蓄積度合いなどをパラメータ化してくれる

 

Tarzanで取り上げられてたフィットネス・ファティーグ理論と同じロジックだと思います。リンク先にはExcelのフォーマットがありますが、「Elevate for Strava」の方が自動化されてるので便利っすね。

magazineworld.jp


初期セットアップ時に、Stravaからデータを読み込むのに時間がかかるので、何度かにわけで読み込みを試さないといけないのは、少々めんどくさいけど、一旦終わってしまえばあとは差分だけ。

まあ、あと悩ましいのは、英語表示なところかしら。

f:id:om2dama:20200405134007p:plain

 

ざっくりこの1ヶ月は、疲労は抜けてきているけど、パフォーマンスもゆっくり右肩下がり。大会も無いし、それほど追い込む必要はないからね。免疫力を落とすほどの走り込みはしない。

ただ、体調の維持、走力の維持だけはしていきたい。 

それだけ。